■気軽な出会いから婚活まで幅広く

無料で登録できる出会い系サイトならいつでもどこでも簡単に出会えます。

オンラインマッチングサイトともいいますが、自分の趣味嗜好に合った完璧な相手に出会うには、完璧なサービスだと思います。

当サイトでは気軽な恋人探しや趣味友達探しから結婚相手探しまで幅広いジャンルのランキングをご紹介しています。

最近出会いがなくて、出会いを探している人に、ぜひ活用して理想の相手と出会って欲しいです。

登録自体は無料でできますし、無料で使える機能もたくさんあるので気軽に出会い系サイトを利用することができます。

現代ではたくさんの出会い方がありますが、最近では出会い系サイトを使って出会っている人がたくさんいます。

パソコンやスマホでネット環境がありさえすれば、いくらでも出会うことができるので便利な世の中です。

最近ではアプリでも出会いを提供しているところがいくらでもあるので、パソコンのブラウザだけでなく、アプリからも出会いを実現できます。

ウェブサイトからの出会いサービスを使うときは、ウェブサイト限定の特典を用意していることがあるので、おすすめです。

ここでは、おすすめの出会い系サイトの使い方と具体的なサービス内容を解説していきたいと思います。

■アプリよりウェブの方が得になる

出会い系サイトいっても、ハッピーメールやPCMAXなどのポイント系のサイトから、ラブサーチやユーブライドのような定額制のサイトまでさまざまな料金体系のサイトがあります。

料金体系や提供している機能などはサイトによってかなり違ってくるので、その中から自分の理想の相手に出会えるのに一番ふさわしいサイトを選ぶことが重要になります。

自分に完璧なサイトを選ぶ基準として、ブラウザからサイトを利用できるかどうかと言う点があります。

なぜかというと、出会い系サービスはブラウザ版に重きを置いていることが多いからです。

特にアプリ版とウェブ版の違いは、支払い方法がたくさん用意されているかどうかです。アプリ版にはあまり決済手段がありませが、ウェブ版にはいろいろな支払い方法が用意されています。

有名なYYCだと、ウェブ版だと十種類以上の支払い方法に加えて後払い方法を導入しています。

他には、ウェブマネーなどもありますし、クレジットカードや銀行振り込みなどは当たり前のように用意されています。

支払い方法の他に差別化されているものとして、ブラウザ版では使える機能がアプリ版では使えないと言うこともよくあります。

PCMAXやハッピーメールやイククルなどの大手のサイトでは、チャット機能を制限していたりするものもあります。

なぜウェブ版で使える機能がアプリ版では使えないのかというと、Google Playなどの審査があるので、アダルト要素を入れられないからです。

未成年でもインストールできてしまうGoogle Playなどは規制が厳しく、少しでもアダルトにつながるような機能があるコンテンツは提供できないようになっています。

ブラウザ版というのは、未成年の人は年齢認証があってサイトを使えないようになっているので、そもそも未成年の人が使うリスクがないのですべての機能を使うことができます。

アダルト要素が含まれる掲示板機能やチャット機能だけでなく、ゲームなどもウェブ版だけでしか利用できないサイトがたくさんあります。

上記のことからアプリ版よりもウェブ版を使った方が圧倒的に利便性が高く、出会いやすいといえるでしょう。

なぜ、出会い系サイトがウェブ版の方がサービスがいいのかというと、決済手数料を安く抑えられるからです。

アプリ決済の場合はグーグルやアップルに手数料を払わなければいけませんが、ウェブ版だと手数料が不要なので利益率が違ってくるからでS。

なので、多くの老舗出会い系サイトはウェブ版の方に力を入れていて、ウェブ版に登録してくれた人にはポイントを多めに付与してくれたりといったサービスもたくさんあります。

ウェブ版でまずは登録してから、アプリ版もそのあとで併用して使うことができるので、ウェブ版から登録してサービスポイントを多めにもらいましょう。

以上のことをまとめると、出会い系サービスを使い始めるときはウェブ版から登録することがおすすめです!

■出会い系サイトを決めるときの基準

マッチングサイトや出会い系のサービスはいくらでもネット上にありますが、結局どこが一番いいサイトなのでしょうか?

自分の理想の相手がどこにいるかによって、どのサイトに登録するべきかが変わってきます。趣味の友達を探しているのか、真剣な恋人を探しているのか、将来の結婚を見据えた相手を探しているのかによります。

出会いを提供しているサービスの中には恋人探しから結婚相手探しまでいろいろなジャンルのサイトがあるので、自分の目的に合ったサイトを使うことにより理想の相手に効率的に出会うことができます。

出会い系サイトを選ぶ上で最も大切なのが自分の目的に合った人が使っているサイトを選ぶことです。

まじめな恋人探しやワンナイトラブの相手を探しているのならPCMAXやハピメに登録すれば簡単に出会えるでしょうし、結婚相手を探しているのならラブサーチやユーブライドに登録すれば同じ目的を持った相手がいるのですぐに意気投合できます。

出会い系サイトというのは、自分の独りよがりで突き進んでも意味がなく、相手の求めている相手も鑑みる必要があります。

同じ目的を持った相手でないと、どうしてもうまくいかなくなると思うので、できるだけ効率的に出会いたいなら自分の目的と同じ目的の人が集まっているサイトをつかうことが一番お得になります。

出会い系サイトには料金体系が様々なものがあります。月額制のサービスとポイント制のサービスがあります。どちらを選ぶかも自分の目的に合った方を選びましょう。

月額制のサイトというのは名前の通り、毎月一定額を支払って、そのサイトのすべてを使えるサイトです。

定額制のサイトは大手のサイトはどこも3000円前後が相場となっています。

月額制の対になっているのがポイント制のサイトで、サイト内の機能を使うためにはポイントを消費しなければなりません。メールを送ったり、相手のプロフィールを閲覧したりなどです。

ポイント制のサイトというのは都度課金なので、自分のやり方によって早く出会いにつなげることができれば安上がりでサイトを利用することもできます。

自分の利用目的に合わせたサイトを選ぶときには料金体系も一つのコツになります。

いろいろな出会い系サイトを比較してどのサイトに登録するか決めましょう。ここまで読んでどうやって自分に合ったサイトを選べばいいのかある程度わかったのではないでしょうか。

■優良サイトランキング

●ハッピーメール

ハッピーメールは運営実績が10年以上もあり、会員数は1000万人超という日本で一番といってもいいくらい巨大なサイトです。

ガラケーが主流だったときに、メールができる出会い系サイトとして一世を風靡しました。

他にも足跡機能やつぶやき機能など斬新な機能を真っ先に始めたサイトとして、人気が人気を呼び累計会員数が1000万人を超えるほどにまでなりました。

ハピメは一日に数千人規模の新規登録者がいる出会い系サイトなので、口コミで女性もたくさん登録していることがわかります。

ハッピーメールに登録して利用しているお客は20代が断然に多く半分以上を占めています。婚活目的ではなく、すぐ会える遊び相手募集といったようなカジュアルな出会いを求めているひとが多いです。

今すぐに誰かと会いたいというときにすごく役に立つサイトといえるでしょう。

支払いは都度払いのポイント制となっているので、定額制とは違い使いたいときに使いたいだけ使うことができます。

出会い系サイトというのは利用者の多さに比例して、出会える確率が高くなります。

出会い系最高峰のハッピーメールはセキュリティも高く業者対策もばっちしなので、とても使いやすいサイトとなっています。

ハピメはパソコン版でもスマホ版でもどちらでも利用できるので、使いやすい方で使いましょう。

●PCMAX

PCMAXの会員数は1000万人くらいで、ハピメには及びませんが、国内トップクラスの出会い系サイトというのは言うまでもありません。

PCMAXが他の大手の出会い系サイトと比べて強みがあるのは、新規に登録してくれる女性の多さにあります。

最近では広告に巨大な資金を投入していて、新規ユーザーの登録者数が圧倒的に伸びていて、そのおかげで新人女性の登録者数が多くなっています。

新しく登録した女性の一番のメリットは、男性会員からメールをもらっていない可能性があるので、すぐにコミュニケーションをとりやすいという点があります。

新規に登録した女性が多いPCMAXは男性の立場から見ると非常に出会いやすいサイトといえます。

他にPCMAXのメリットとしてアダルトコンテンツというものがあります。

男性向けのコンテンツがたくさん用意されていて、18禁の掲示板もあったり、アダルトな写真や動画を女性が掲載しているコンテンツもあります。

どういうアダルトな写真や動画があるかは自分で登録して使ってみてください。とても有益だと思います。

一昔前の出会い系サイトやマッチングサイトはどこもアダルトコンテンツが豊富で充実していました。

ですが、最近はアプリに力を入れている出会い系サイトが多いので、アダルト要素が少なくなってきました。

アプリが全盛な中でもPCMAXはアダルトコンテンツを充実させるために、ウェブ版に力を入れ続けているサイトです。

PCMAXの料金体系はポイント制なので、定額制のように使わなくなっても、出会いを実現しても料金がかかるということもないので、安上がりで出会いを実現することができます。

さらに、PCMAXはイベントをたくさんやっているので、ポイント増量アップキャンペーンなどを使うことにより何割引きかでポイントを手に入れることができます。

●YYC

YYCは婚活系の実績を持っているIBJという会社が運営しているサイトなので、出会いに関するノウハウが充実しています。

運営実績も10年以上ある老舗のサイトで、一日の登録者数も1000人規模である、とても人気のマッチングサイトです。

メッセージ機能や掲示板機能など無料で使えるコンテンツが他の大手のサイトよりも豊富に用意されているので、格安で使いたいユーザーにも充実しているサイトとなっています。

YYCがほかの老舗サイトよりも優れている点はそのサポート体制です。IBJグループが運営していると言うこともあって、業者対策なども完璧になされていますし、初心者のユーザーへのサポートが充実しています。

他には、ユーザーへのサポートが手厚くて24時間サポートがあります。メールで何でも問い合わせることができます。

YYCには他の老舗サイトにはない機能として後払いに対応しています。

今すぐサービスを使いたいけど手元に現金がないという人でも、後払い決済を選択することによって、すぐにサービスを使うことができます。

他にも、YYCはyoutubeで独自に作った番組を配信しているので、一度チェックしてみてください。

YYCの料金はメールや書き込みなどの行為ごとにポイントがかかる都度課金となっています。相場も普通くらいなので良心的な価格といえるでしょう。

●イククル

イククルは運営歴が10年以上もある大手の出会い系サイトで、ハッピーメールやPCMAXにも引けをとらない規模のサイトです。

イククルは利用者に寄り添った運営がなされていて、定期的に写メコンテストなどのユーザー参加型のイベントが催されています。

他にもゲーム類などが充実してサイトに搭載されているので、利用者も飽きずにイククルを使い続けることができます。

駅前の看板やトラック広告など宣伝にも力を入れているので、どんどん新規ユーザーが登録しています。

イククルに登録してる年齢層ですが、20代の若い人からアラサーやアラフォーなども幅広く利用しています。利用目的も気軽な出会いからまじめな恋人探しまでさまざまです。

ゲーム目的で利用している女性とも出会える確率が高くなるので、いろいろな女性と出会える可能性があります。

イククルの料金体系は都度課金制なので、リーズナブルな出会いを実現できます。

■婚活系

●ラブサーチ

ラブサーチはfacebookを使った婚活系に力を入れている出会い系サイトで、facebookと連動できて、簡単に登録を完了させることができます。

ラブサーチのメリットとして、facebook連動機能を搭載していることにより、登録者のほとんどが自分の顔画像を掲載しているので、アニメアイコンなどに惑わされることなく相手の顔をチェックすることができます。

2010年以降に登場した後発のマッチングサイトですが、20代や30代に人気が出て日本でも婚活系のサイトとしてトップクラスのサイトになりました。

サイト内のコンテンツの充実度だけでなく、デザインも秀逸なので、女性から好まれるデザインで女性人気も高いです。

ラブサーチは広告にも力を入れていますが、口コミからの評判もよく、口コミから登録してくるユーザーもたくさんいます。

ラブサーチは月額制のサイトなので、サイト内の機能を使うときに料金を気にせずに何回でも自由に使うことができます。

月額料金は一ヶ月で契約すると3500円くらいですが、半年払いや一年払いにすると3割くらいお得になるので、長期的な計画で使うときは半年契約や一年契約で契約しましょう。

ウェブ版でもアプリ版でもラブサーチは使える機能が同じです。

なので、アプリ版もありますが、ウェブ版で登録して使うのが一番合理的な使い方です。

アダルトな出会いではなく、真剣な結婚前提のお付き合いを探している人には一番おすすめのサイトです。

●ユーブライド

ユーブライドはYYCと同じ運営元で、婚活系のマッチングサイトのノウハウが充実している会社なのでサービスがいいと評判です。

ユーブライドは完全に婚活系のサイトなので、恋人探しをするよりは、婚活目的で利用する人が大多数になっています。

体験談も好評で、婚活系のコンセプトに特化している分、遊び相手探しで利用している人が少なくて、結婚を前提とした付き合いを探している人にはうってつけのサイトだといえます。

登録している年齢層は30代が大半を占めているので結婚適齢期の人と出会いたい人にもおすすめです。

運営元が大企業で、いろいろな出会い関連のサービスを展開しているので、セキュリティもしっかりしていますし、業者の排除にも力を入れているので、初心者のサポートも充実しているので、出会い系サイトを今まで使ったことがないという人にはおすすめです。

さらに、上場企業なので、サイト運営元としては安心して利用できるサイトです。

サイト内コンテンツとして恋愛系のコラムなども掲載されているので、どうやったら効率的に理想の相手と出会えるのかといったアドバイスももらえることができます。

さらに、マッチングサイトにしてはめずらしいチャットサポート体制というのもあるので、安心して利用できます。

YYCと同じ運営企業で大企業なので、サポート体制が整っていて、出会い系サイトを今まで使ったことがないという人にもおすすめのサイトです。

ユーブライドは男性で女性でもどちらかが有料会員に登録していればメッセージのやりとりができますが、男性の方が有料会員になっている割合の方が多いようです。

●エキサイト婚活

エキサイト婚活は婚活を意識したまじめな人が利用している婚活系の出会い系サイトです。

まじめに結婚相手を探している人に出会いを提供し始めてから10年以上経過してさらに人気を集めている老舗のサイトです。

今までの累計登録者数は25万人以上いて、30代前後の男女を中心にたくさんの人たちがカップルになっています。

検索機能が豊富なのが特徴的で、地域年齢はもちろん、年収のような項目まで検索できるので細かいニーズを拾うことができます。

エキサイト婚活は伊藤忠商事のグループ会社が運営しているので、サポート面やセキュリティ面も充実していて安心して使えます。

ウェブ版のみで提供していて、料金体系は男性も女性も月額制となっています。無料会員でも使える機能はたくさんありますが、月額会員になることによってすべての機能を使いたい放題使うことができます。

■マッチングサイトにはメリットが盛りだくさん

出会い系サイトには悪い印象を持っている人も少なくないと思いますが、出会い系サイトで生涯のパートナーを見つけた人も山ほどいます。

もちろん悪質サイトも完全にゼロになったわけではありませんが、一昔前までよりは圧倒的に優良サイトばかりになって、健全なサイトばかりが生き残っていて、業界が健全化されています。

以下に出会い系サイトに登録するメリットを解説しているので、出会い系サイトに悪い印象をもっていて、未だにこの良さを享受できていない人はもったいないので、ぜひ実際に登録してどれだけ出会いやすいか体感してみてください。

●日常では出会えない相手と出会える

学生の頃は出会いはたくさんあったでしょうが、社会人にもなるとあまり出会いという機会にめぐまれることはありません。

知り合いならたくさんできると思いますが、個人的に仲を深めていけるような異性と出会えることはまれだと思います。

社会人になると会社が出会いの場として唯一の場になると思いますが、好きなタイプの人がいなかったり、既婚者を好きになってしまっても意味がありません。

しかし、出会い系サイトには普段の生活では決して出会えないような職種の人や年齢層の人や趣味の人たちがたくさん登録しているので、自分が好みの人と出会える確率が高いです。

そもそも出会い系サイトに登録する人は出会いを求めていて、自分も出会いを求めているので、恋愛に発展しやすいといえます。

●緊張しやすい人でも安心

何度か会話をしたことがある相手だったら平気でしゃべれるのに、初対面だとうまくしゃべれないというひともいると思います。

相手が自分のタイプだったりなんかしたら特に緊張してまったく目も見られないという状態になってしまう人でも、何度か事前にやりとりをしておくことにより、実際にあったときに気楽にしゃべれるのではないでしょうか。

対面して話すのが苦手な人でもメールで何度かやりとりしておけばなれるという人もいるのではないでしょうか。

こういうケースは自分だけが初対面の相手に緊張しているわけではなくて、相手も緊張しているというパターンがよくありますので、緊張せずにあいても緊張しているんだから相手の緊張をほぐしてあげようくらいの気概で接すればゆったりと交流することができると思います。

実際に相手と会う前は、何回かメールのやりとりをしていると思いますが、さらに緊張をしないようにするためには、相手の画像やプロフィール項目などから相手の全体的な雰囲気を想像しておけば、なおいっそう自然体で接することができるようになると思います。

●片手間で使える

出会いを探していても、その出会いを見つけるために時間をとられていては本末転倒で、なかなか出会いにつながりません。

婚活パーティーなども、わざわざその場にいかないといけないので、移動したり準備したりという時間がたくさんとられてしまって、実際に異性と交流できる時間が少なくなってしまいます。

出会い系サイトを使うことにより、この準備などの時間をすべてショートカットして出会いに集中することができるので、あっという間に出会いまでつながります。

仕事の移動時間や仕事の休憩中などの日常の暇な時間を活用して出会いを探すこともできるので、出会い系サイトほどメリットがある媒体はありません。

■複数サイトに登録すると理想の相手に出会いやすい

出会い系サイトで理想の相手と出会いやすい確率を上げるにはたくさんのサイトに登録することが一番効率がいいです。

最初に登録するときに面倒だと思いますが、一度登録してしまえば、ずっとそのアカウントを使い続けることができるので、最初の面倒を乗り越えればすぐに便利な状況になります。

ここでは、初心者であってもたくさんのサイトに登録することがおすすめな理由を解説していきたいと思います。

●最初からこれ一本!という風にする必要もない

出会い系サイトの使い方やコンセプトや出会いやすさなどを学んでも、いざ登録するときにはどこにするか悩んでしまう人も少なくないと思います。

大手の出会い系サイトには何千万人という利用者がいて、セフレなどの大人の出会いが見つけやすいサイトから、婚活系のサイトまで幅広くありますが、どれに登録していいか迷っていまいやすいと思います。

出会い系サイトにはそれぞれ一長一短があり、一概にどこのサイトがナンバーワンだと言い切ることはできません。

どこのサイトが自分に合っているのか迷ったら、登録すること自体は無料ですし、まずはサイト内容をのぞいてみることの方が重要なので、とりあえず登録してサイトコンテンツなどを無料なものを使ってみましょう。

●自分に合ったサイトがわかる

人間には洋服の趣味から対人関係から相性というものがあるので、一概にすべての人間に当てはまるサイトというものもなく、自分に合ったサイトを見つける必要があります。

もちろん出会い系サイトにも相性というものが当然存在します。人によって好みがあるので、自分が本当に使いやすくて、自分の利用目的に合っている人がたくさん登録しているサイトを使えば理想の相手に出会える確率も上がるでしょう。

体験談やレビューを参考にするという人もいますが、それは、体験者のレビューなので、自分にも相性がいいかどうかはわかりません。

あまり評価やレビューがよくないサイトでも、自分が使ってみたら思いの外使いやすかったり出会いやすかったりと言うことも往々にしてあるので、とにかく登録して使ってみることが大切です。

自分にとって相性のいいサイトは出会いを左右する大切なサイトですから、時間をかけて吟味しましょう。

●好みの相手と出会いやすい

たくさんのサイトに登録して使ってみることにより、必然的にたくさんの人と交流することができます。

出会い系サイト初心者の人がよく陥りがちなのは、少し話が合っただけで、この人と結ばれるんじゃないかと勘違いしてしまうことです。

もちろん、この人だという相手に出会えたらそのまま、仲を深めていって出会いまでつなげればいいのですが、すぐに好意を抱いてしまうと相手と熱量の差が出てしまうこともあるので注意が必要です。